2018年11月30日(金)

煙草がどんどん減る。

吐きそうになるから煙草を喫う。何かの痛みを思い出しそうになると吐き気がする。忘れるために煙草を喫う。

 

私はどうやったら幸せになれるのかな。

漫画だったら簡単なのに。深見じゅんとか。心がボロボロに傷ついてドロドロに腐ってる奴がいるとピカピカに楽観的で明るい超人的なお節介(たいていは主人公だ)がやってきて付き纏って心の棘を抜いて溜めてきた涙をわんわん流させてくれる。可哀想な奴はそれで更生して強い心を手に入れる。

現実にはそれを全部自分でやらなきゃいけない。

2018年8月2日(木)

鬱から逃れるためのおままごと。

20:45、浅川に掛かった橋の上で、ムムと結婚した。流れる水の上で、アンとダイアナみたいに誓いを立てた。

ムムは誓いの言葉を躊躇った。結局きちんとは言ってくれなかった。ああこの人はやっぱり私に何が必要なのかわからないんだ。精一杯気を遣ってくれて優しくしてくれて泣いてたら涙を拭ってくれて抱きしめてくれて、それなのに一番大切なことは何度説明しても気づいてくれない。

こんなおままごとも、パンに乗って暗闇に沈んでゆく私の加速を止めることはできなかった

 

 

2018年7月17日(火)

11日(水)

イカを食べる

余分な熱も水分も排出してくれるのでもっと食べたいが玉で買うのは無理だしカットされてるものは高いしでなかなか食べられない

 

絵も書き進んで何かが見えてくると楽しい

 

 

12日(木)

講評だったが、漫画で読んだ美大と違って「講評」しないのね

 

 

13日(金)

髪を染める。イメージ通りにはならなかったのだがこれはこれでイケる

 

経皮毒ってあるのだろうか

体調が悪い

 

14日(土)

体調が悪い

色々準備していたことが全部無駄になり鬱に。

 

ムムに迷惑をかける

ムムは一見合理的なようでいて、一番面倒臭い場面で合理的な判断をしない。決めた予定は実行しないと気が済まないタイプか

 

15日(日)

体調の悪さと鬱とで、自堕落な生活に突入

冷房を効かせ只管眠る

最近飲んでいなかった酒もガブガブ飲む

 

16日(月)

自堕落な生活、継続

夕方出掛けたらソルダムが少し安かったので買って食べる

 

17日(火)

暫く自堕落な生活を送ったからか、少しやる気が出てくる

絵を描く

まだまともなものを食べる気は起きないので、スーパーへ行きバナナ、キュウリ、トマトジュース等購入

アクリル絵の具がほとんど残っていなかったので近所の文房具屋で買う。割高!反対側に少し足を延ばして学校で買えばよかったかもしれない

久しぶりにアクリル絵の具を使ってみると少々ストレスがあり、例のアルキド樹脂絵の具が欲しくなる。いつ買おうか迷う

夕暮れ時ベランダに出たら世界が薄紫色の光に包まれていて言葉を失う

世界は美しい

 

2018年7月10日(火)

まるで私は回遊魚だ

いつまでもいつまでも、歩くのをやめられない

知らない街へ行ってそこに住んでいる人のふりをして歩き続ける…力尽きて倒れるまで

道を引き返すのが怖い

知っている街に辿り着くのも怖い

日焼け止めを塗らないから足の指が黒くなる

 

 

午前中、知らない街を散歩。

あつい。

べとべとになって帰宅、風呂に水を溜めてそれを手桶で汲みながら頭と身体を洗う(シャワーはお湯しか出ないため)。

 

コンビニでカルピスの原液を買い、薄いカルピスを作る。氷も入れる

冷房は25度に設定、扇風機もかけ、王侯貴族気分を味わう

寒くなったらベランダに出てぼーっとすると最高に気持ちが良い

涼みながら、マックス・エルンスト『慈善週間 または七大元素(小説)』(眼は未開の状態にある叢書 6)を眺めて絵の参考にする

 

描きはじめるまでがたいへんだ

でもこれを描いてしまえばもう夏休みだ

 

 

夕方眠気に襲われ就寝

朝型の生活をすれば色々なことが良い方向に向かうだろうと考えたが、間違いだっただろうか。エネルギーを変に消耗する。

 

 

2018年7月9日(月)

川の上を吹き抜ける風の爽やかさ

大きな川に橋を渡してその上に家を建てたらさぞや心地の良いことだろう

 

午前中は絵。

2〜30分、遊びのオイルパステ

後、課題

オイルパステルは透明色の使い方が難しい。

 

午後学校、授業を1つ受けて新宿へ。

伊勢丹を上から下まで隈なく見る。新宿の伊勢丹ほどモチベーションの上がる場所は他にない。あ、表参道もかな?

地下2階ビューティーアポセカリーで良いものを見つけた。フランシラの「土管のおやじ」というローション。筋肉の疲労や凝りを和らげるというもので、肩で試させてもらったら湿布を貼るより効く。これとコットンを持ち歩いて絵を描く時など塗ったらかなり楽になるだろうということで購入(絵を描くと肩が本当につらい。筋力のなさのせいかと思っていたらどうやら骨格の問題らしい。2、3ヶ月前にわかったこと)。1万円弱するのでかなりの浪費だ。工場などの日雇いバイトは心が壊れるので早くまともなバイトを見つけないと。欲しいものも必要なものも山ほどある

 

新宿ついでに世界堂で大きいケント紙を買う。

 

浪費ついでにDUGでクラマトジュース。

クラマトジュースとはトマトジュースに貝のエキスを入れたもののこと。