2018年8月2日(木)

鬱から逃れるためのおままごと。

20:45、浅川に掛かった橋の上で、ムムと結婚した。流れる水の上で、アンとダイアナみたいに誓いを立てた。

ムムは誓いの言葉を躊躇った。結局きちんとは言ってくれなかった。ああこの人はやっぱり私に何が必要なのかわからないんだ。精一杯気を遣ってくれて優しくしてくれて泣いてたら涙を拭ってくれて抱きしめてくれて、それなのに一番大切なことは何度説明しても気づいてくれない。

こんなおままごとも、パンに乗って暗闇に沈んでゆく私の加速を止めることはできなかった